キャッシングの一本化のやり方

キャッシングの一本化では、通常のキャッシングローンなどと同じように借り入れ前の審査を行います。ただし、キャッシングの一本化に利用できるローンの審査では借り入れ金額もふくらみがちとなるため、審査は簡単ではないと考えておいた方が良いでしょう。

審査では虚偽の申告をせずに、正直に借り入れ件数や金額を伝え、個人情報を提出します。審査の過程では返済できるかどうかを重視されるため、電話での勤務先の在籍確認も行われます。また、金融機関と話し合って今後の返済シミュレーションも行い、スムーズに返済していくための計画が立てられます。

審査が終わるとお金が振り込まれるので、借り入れしていた他社のキャッシング残高を精算します。これが済めば複数の会社への返済がなくなり、新たに一本化した金融機関に対してのみの返済が始まります。これまで煩雑になっていた複数のローンカードなどは処分して、それ以上の借り入れをしないようにした方が安心です。

一本化ローンでは一度借り入れが終わると追加融資はできません。そのため、今後は借り入れせずに返済だけを行っていくこととなります。申し込み時点で計画した返済を守って、地道に返済を行うことで完済を目指します。