キャッシングの一本化

キャッシングの一本化、またはおまとめローンなどとも言われているサービスは、多重債務やあちこちの消費者金融などから借り入れたローン残債をひとつのローンにまとめるというものです。いくつもの消費者金融でキャッシングローンを利用すると、返済する先も返済日もバラバラで返済の計画が分かりにくくなります。そのため、キャッシングを一本化することで返済計画を分かりやすくすることができます。また、バラバラで少額ずつ借り入れしているものをまとめることで、大口融資として金利を減らすことができる場合もあります。

キャッシングの一本化を利用する場合には、おまとめローンやキャッシングの一本化がしやすい低金利、高額融資額を持っている金融機関を探すことが大切です。おまとめローンはおのずと金額が多くなるため、借入限度額の最高額が自分の借り入れ金額に満たないこともあります。金利が高くなってしまうことや、借り入れ総額を全てまとめられなくなると、一本化の意味がなくなってしまうため、金融機関ごとに違う融資条件で絞込みをすることが必要です。

また、比較的大きな金額を借り入れすることになるため、審査には注意が必要となります。審査に通ることはもちろんのこと、審査で信用を得ることで金利を抑えることができるかも知れません。ただし、一本化してもあまり良い効果が得られない人もいるため、利用する前に慎重に見極めることも大切です。当サイトでは、一本化ローンの利用の仕方について詳しくご紹介します。